• ホームページ
  • 社会福祉センター
  • 賛助会員のご案内
  • 交通アクセス
  • プライバシーポリシー
「令和2年度(第23回)千葉県介護支援専門員実務研修受講試験」「令和2年度 千葉県介護支援専門員 更新(実務未経験者対象)・再研修」についての情報をアップしました。詳しくは、下記リンクをクリックしてご覧ください。
千葉県介護支援専門員の養成等について
■令和2年度 千葉県介護支援専門員 更新(実務未経験者対象)・再研修
 介護支援専門員更新研修及び再研修を実施します。
 なお、再研修は、現在介護支援専門員の実務をしていない方を対象としているため、実務未経験者対象の更新研修と、共通のカリキュラムにより『合同』で実施いたします。

 ※5月6日(水・祝)に期限を迎える緊急事態宣言について、政府は対象地域を全国としたまま1か月程度延長することを4日決定することにしています。そうした状況を鑑みつつ、申込受付は予定通り開始しますが、研修の実施については状況により延期の可能性がありますことをご理解くださいますようお願いいたします。
●千葉県介護支援専門員更新・再研修(合同実施)
申込受付期間:令和2年5月11日(月)~6月12日(金)
申込方法は郵送のみで消印のあるものから受け付けます。
(※5月11日以前の消印のものは受付いたしませんので注意してください)
また、6月12日締切(消印有効)としますが、会場の都合上、定員になり次第受付を終了しますので予めご了承ください。

*注意*
  ①標記研修の受講を予定される方は、介護支援専門員証の有効期間満了日をよくご確認ください。
  ②新型コロナウィルス感染拡大の影響により、令和2年5月12日(火)に再開を予定していました令和元年度分の当該研修の受講者の方が未修了であるため、今回実施する研修にて未受講の日程を受講していただき、修了扱いといたします(別途通知にてご案内しましたとおり、別途受講申込手続きは不要です)。
■令和2年度 千葉県介護支援専門員実務研修受講試験 申込受付期間
令和2年度 千葉県介護支援専門員実務研修受講試験の申込受付は以下の通りです。
令和2年5月19日(火)~6月30日(火)
●上記期間内の消印のあるもののみ受け付けます。
●7月1日(水)以降の消印のものは受け付けられませんので注意してください。

【重要なお知らせ】
 令和2年度千葉県介護支援専門員実務研修受講試験における「実務経験証明書」の取り扱いについて


 今般の新型コロナウイルスの感染拡大及び緊急事態宣言の発令をふまえ、標題の試験における実務経験証明書の取り扱いについて、下記のとおりとしますので、熟読のうえ対応をお願いいたします。

1 現勤務先の休業期間中における実務経験証明書の取り扱いについて
 緊急事態宣言により、勤務先が休業となった場合は次のとおりとします。
(1)休業期間中の従事期間⇒特例として当該期間を従事期間とすることができる
   すなわち、5年間に含めることができる
(2)休業期間中の従事日数⇒勤務していないため含めることができない
   すなわち、900日には加算できない

2 勤務先から発行される実務経験証明書について 
〇勤務先に実務経験証明書を作成依頼するときは、試験案内のP.58の書式をコピーして使用してください。(詳細はP.59を確認)
10月27日(火)(当日消印有効)までに提出をお願いいたします。提出がない場合は、受験資格を「無効」としますので、十分ご注意ください。

3 受験申込時に勤務先等から実務経験証明書の発行が困難な場合
  勤務先等において、新型コロナウイルス感染症への対応により実務経験証明書の発行が困難である場合について、受験申込者の自書による実務経験証明書の作成を可とします。
  自書による実務経験証明書を提出された場合は、見込受験と同様の扱いとなります。
申込受付期限(6月30日(火))までに提出していただく書類は、試験案内P.60の「令和2年度 実務経験見込証明書」の様式です。
  この場合、実務経験を見込んでの受験となりますので、試験終了後の10月27日(火)(当日消印有効)までに勤務先から正式な実務経験証明書を取得し、本会あてに簡易書留で郵送してください。
提出期限までに提出がない方は、受験資格を満たさなかったと判断し、受験は「無効」となりますので十分ご注意ください。

※上記の理由以外につきましては、勤務先の方に記入していただくことが原則になります。

【実務経験見込証明書の自書について】
 ・「実務経験見込証明書」の様式を使用してください(試験案内P.60~61参照)。
 ・証明者欄~備考欄まですべて自書での記入で構いません。
 ・担当者氏名には「ご自身の名前(自書)と記入をし、ご自身の印鑑を押印してください。(ただしシャチハタは不可・認印有効)。この場合、代表者印は不要です。

<問い合わせ先>
社会福祉法人千葉県社会福祉協議会 介護支援専門員養成班 試験担当
TEL:043-204-1610 FAX:043-241-5121(平日の9:00~17:00)

1. 介護支援専門員の職務内容

(1) 介護支援専門員は、介護保険法で定める者で、介護・支援を必要とする者(以下「要介護者等」という。)からの相談を受け、要介護者等がその心身の状況等に応じた適切な介護サービスを利用できるよう、市町村、居宅サービス事業者、介護保険施設等との連絡調整や居宅サービス計画等を作成し、要介護者が自立した日常生活を営むために必要な援助を行うものです。
(2) 介護支援専門員は、介護保険法上、居宅介護支援事業者(居宅サービス計画作成事業者)や介護保険施設等において保険給付の対象となる指定を受けるための人員基準上、配置することとされている職員です。

2.介護支援専門員の業務に従事するには

 介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、介護支援専門員実務研修を終了後、都道府県に登録したうえで、「介護支援専門員証」の交付を受けることが必要です。

3.介護支援専門員実務研修受講試験の目的

 介護支援専門員実務研修受講希望者に対して、介護支援専門員の業務に関する演習等を主体とする実務的な研修を行うに際し、事前に、介護保険制度、要介護認定、居宅サービス計画等に関する必要な専門知識を有している事を確認するために行うものです。

お問い合わせは

社会福祉法人 千葉県社会福祉協議会 介護支援専門員養成班 

TEL:043-204-1610 



社会福祉法人 千葉県社会福祉協議会
〒260-8508 千葉市中央区千葉港4番3号(千葉県社会福祉センター内)
TEL 043-245-1101(代) FAX 043-244-5201

Copyright(C)2017 Chiba Council of Social Welfare. All Rights Reserved.
このページについて