千葉県社協からのお知らせ
千葉県災害福祉支援チーム(DWAT)の派遣に関する基本協定を締結しました
2020.08.18

 千葉県では、大規模災害時に避難所等で避難生活を送る高齢者、障害者や子どもなどの災害時要配慮者に対し、心身状況の悪化による二次被害を防ぐため、福祉専門職を中心とした「災害福祉支援チーム(DWAT:Disaster Welfare Assistance Team)」の派遣体制の整備を進めています。
 このたび、県庁において、千葉県、千葉県社会福祉協議会(以下、県社協)、福祉関係13団体との間でDWATの派遣に関する基本協定を締結しました。
平時は、千葉県と県社協が、福祉関係団体で構成する「千葉県災害福祉支援ネットワーク協議会」と連携し、DWATのチーム員育成研修や訓練を行い発災に備えます。
 災害発生時は、千葉県が県社協を通じてDWATへの協力が可能な法人や福祉関係団体へDWATのチーム員の派遣依頼をし、DWATを編成、避難所等へ数日間派遣することになります。
 これから秋の台風シーズンに備えて早急にDWATのチーム員育成と派遣体制を整備する必要があります。福祉関係団体の皆様には今後とも御理解と御協力をお願いいたします。

★千葉県ホームページ
千葉県災害福祉支援チーム(DWAT)の派遣に関する協定の締結について




社会福祉法人 千葉県社会福祉協議会
〒260-8508 千葉市中央区千葉港4番3号(千葉県社会福祉センター内)
TEL 043-245-1101(代) FAX 043-244-5201

Copyright(C)2017 Chiba Council of Social Welfare. All Rights Reserved.
このページについて