千葉県社協からのお知らせ
悪質な求人情報サイトにご注意ください
2021.08.25

 求人情報サイトへの求人情報の掲載を勧誘し、無料掲載期間が過ぎたあとになって、掲載料金を請求されるというトラブルが相次いでいます。千葉県社会福祉協議会にも、県内の福祉施設から被害にあいそうになったとの情報が寄せられています。深刻な人手不足に悩む福祉業界を狙った巧妙な手口ですので十分にご注意ください。
 なお、千葉県社会福祉協議会では、社会福祉施設経営相談事業において、弁護士による法律相談を月2回実施していますので、ぜひご活用ください。

<悪質求人情報サイトの手口>

①求人サイトに求人広告を3週間無料で掲載しませんか?」という営業電話がかか
ってくる。3週間を過ぎると有料になるが、その前に必ず継続の意思確認を電話
でするので、その時に契約解除の申し入れを料金はかからないとの説明をし、契約させる。

②契約書には契約期間満了日までに契約解除の通知がない場合は自動更新になる
旨が記載されているが、期間満了日前までに必ず電話するのでそれまで待つよう
に説明を受ける。

③契約更新の意思確認をする電話はなく、無料掲載期間の3週間が過ぎると、自動
更新となり広告費として高額な請求書が送られてくる。




社会福祉法人 千葉県社会福祉協議会
〒260-8508 千葉市中央区千葉港4番3号(千葉県社会福祉センター内)
TEL 043-245-1101(代) FAX 043-244-5201

Copyright(C)2017 Chiba Council of Social Welfare. All Rights Reserved.
このページについて