• ホームページ
  • 社会福祉センター
  • 賛助会員のご案内
  • 交通アクセス
  • プライバシーポリシー
新型コロナウイルス関連情報
緊急小口資金(特例貸付)、総合支援資金(特例貸付)の申込方法および様式のダウンロードについて
2020.05.28

 新型コロナウィルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について、特例措置が設けられました。

申込方法について
相談・申込窓口は、お住まいの市町村社会福祉協議会になります。下記一覧をご確認ください。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、必要書類についてはお住まいの社会福祉協議会へご郵送ください。
なお、持参で受け付けている場合もありますので、一度お住まいの社会福祉協議会へご連絡ください。

緊急小口資金
<申込みに必要な書類>
①緊急小口資金特例貸付申込書
②緊急小口資金特例貸付借用書
③緊急小口資金特例貸付に関する重要事項説明書
④収入の減少状況に関する申立書
⑤提出時セルフチェックリスト
⑥本人確認書類(運転免許証のコピー又は申込者の顔写真が貼付された証明書)
⑦住民票の写し/原本(世帯全員が記載されたもの、発行後3ヶ月以内のもの)
⑧資金の振込先口座を確認できるもの(貸付金の振込先となる通帳の表紙と見開き1ページ目のコピーまたはキャッシュカードのコピー)
⑨健康保険証の写し(申請時にお持ちの方のみ)
⑩在留カード(外国人の方)

※①~⑤については下記よりダウンロードしご活用ください。⑥~⑩についてはご自身でご用意ください。

【労働金庫での受付について】
4月30日(木)より、「緊急小口資金(特例貸付)」のみ、中央労働金庫(労働金庫連合会「緊急小口資金受付担当」)労働金庫連合会で、郵送での受付を行っています。

※緊急小口資金と併せて総合支援資金の申込みを考えている方、失業された方、未成年の方は必ずお住まいの市町村社会福祉協議会にお申込みください。
申請書類は、労働金庫連合会のホームページからもダウンロードできます。
労働金庫連合会のホームページから申請書類をダウンロードされた方は、下記に郵送してください。

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-5-15
労働金庫連合会「緊急小口資金受付担当」宛


※申込内容に不明な点等があった場合は、申込先の社会福祉協議会または労働金庫よりご連絡する場合があります。

【郵便局での受付について】
5月28日(木)より「緊急小口資金特例貸付」のみ、郵便局の窓口で受付を行います。
※緊急小口資金と併せて総合支援資金の申込みを考えている方、失業された方、未成年の方は必ずお住まいの地域の社会福祉協議会にお申込みください。

申請書類は、日本郵便株式会社のホームページからもダウンロードができます。

「緊急小口資金の特例貸付」の受付業務代行実施局一覧
窓口営業時間は各郵便局により異なります。詳細は日本郵便Webサイトでご確認ください。

※お申込みの受付にあたり、日時を指定させていただくなど、ご予約をお願いする場合がございますので、事前に取扱郵便局に電話でのご確認をお願いいたします。


総合支援資金
<申込みに必要な書類>
①総合支援資金特例貸付申込書
②総合支援資金特例貸付借用書
③総合支援資金特例貸付に関する重要事項説明書
④収入の減少状況に関する申立書
⑤提出時セルフチェックリスト
⑥本人確認書類(運転免許証のコピー又は申込者の顔写真が貼付された証明書)
⑦住民票の写し/原本(世帯全員が記載されたもの、発行後3ヶ月以内のもの)
⑧資金の振込先口座を確認できるもの(貸付金の振込先となる通帳の表紙と見開き1ページ目のコピーまたはキャッシュカードのコピー)
⑨健康保険証の写し(申請時にお持ちの方のみ)
⑩在留カード(外国人の方)
⑪総合支援資金債務一覧表(負債のある方のみ)

※①~⑤及び⑪については下記よりダウンロードしご活用ください。⑥~⑩についてはご自身でご用意ください。


平日夜間、土曜・日曜及び祝日のご相談について

厚生労働省「個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター」
TEL:0120-46-1999
受付時間:午前9時~午後9時(土日・祝日含む)



社会福祉法人 千葉県社会福祉協議会
〒260-8508 千葉市中央区千葉港4番3号(千葉県社会福祉センター内)
TEL 043-245-1101(代) FAX 043-244-5201

Copyright(C)2017 Chiba Council of Social Welfare. All Rights Reserved.
このページについて